50歳を過ぎた方へ

歯の検診を受けていればよかった・・・

シニア1000人調査 「リタイア前にやるべき だった 健康についての後悔20」によると後悔のNo1は 全身のことと思いきや、もっとしっかり歯医者さんに通って歯を大切にすればよかったです。お口の中について多くの人が後悔をしているようです。あなたはどうですか?将来後悔しない自信がありますか?それとも もうすでに後悔を始めてませんか?

健康に関する後悔の1番は歯に関することです

『プレジデント』201211.12号より

 


あきらめてませんか?今さらなんて

あなたの若いころの歯医者さんは、痛くなって削ってつめる所でした。治療を繰り返すことで、どんどん歯が銀歯に変わっていったり、再発を繰り返して歯を抜いたりと修繕的治療が中心でした。しかし時代は変わりました。現在、歯医者さんは痛くなくても定期的に通い予防してメインテナンスをする所になったのです。現在、メインテナンスを実践し、その効果を実感しているあなた!もしも今の予防歯科医療のもとで、20年、30年前に戻ってやり直せたとしたら

 

「こんなに口の中に銀歯はなかったろう」

 

「こんなに歯ぐきが腫れることもなかったろう」

 

「歯を抜くこともなかったろう」

 

 「入れ歯やインプラントを入れずに済んだのに」 ・・・

若い頃は痛い所というイメージ

今までの悪循環から脱出を

当院では今までの悪循環を止め、好循環へと変換するプログラムを多くの方に実践してきました。

このプログラムによりお口を健康にすることで全身が健康になる。全身が健康だとお口の状態も良くなる。お口と全身が悪くならないよう予防することでさらに健康になる!このような健康の好循環を実現することを目標としております。

 

悪循環から脱出して健康の好循環を

後悔から希望へ

このプログラムは、「若いころもっとなあ」という後悔を「今からでもやり直せる」という希望に 変換する

プログラムでもあります。予防の効果を実感できるまでには数年の年月がかかります。今日始めたから明日にはというものではありません。「そのうち、そのうち、いつかやろう」と思いながら人生は過ぎていくものです。10年後の健康は、今、一歩踏み出すことから

すべては健康で素敵な人生のために…

後悔を希望に変える

このプログラムにご興味ある方はご相談お待ち致しております。

またプログラムは早く始めていただければ頂いたほど効果を発揮します。20代、30代、40代の方もぜひご相談ください。


カウンセリング希望の方はメールでお問い合わせください

メモ: * は入力必須項目です