本気で予防したい方へ

穴が空いたからつめるのは応急処置をしているだけ

歯に穴があいたからつめる。これが本当の治療でしょうか?

胃に穴が空くこと自体が病気です。歯も同じ

胃に穴があいてるとびっくりですよね?歯も穴が空くこと自体が問題です。

歯に穴が空かないようにすることが本当の治療です

歯に穴が空かないようにすることが本当の治療


再発が止まらない?

歯医者さんに行くと必ずむし歯の治療をする? 気がつけば銀歯だらけ? クリーニングしているのに歯ぐきからの出血がまだおこる?

歯に穴が空いたからツメモノをした。これで歯が治った。大丈夫と思っていませんか?これは応急処置をしただけで、またどこかに穴が空いてしまいます。もしかして今までこの繰り返しではありませんか?

治療の本質は?

むし歯も歯周病も細菌感染症

むし歯や歯周病の原因はむし歯菌や歯周病菌です。しかしお口の中に常にいる細菌がどうして歯に穴をあけたり

歯周病を進行させてしまうのでしょうか?


私たちのお口の中では、体の抵抗力と細菌が常に戦っております。細菌が体の抵抗力に勝っている状態が長く続くことで病気が発症するのです。(病気のバランス関係)このバランス関係を変えることが治療の本質なのです。

細菌と抵抗力のバランス関係で病気が発症する

本町たなか歯科医院ではこのバランスを変える治療を取り入れております。100年時代に備えるためにも、バランスを改善して健康型予防生活を手にいれてください。