子供をむし歯から守りたい方へ

子供には同じ思いをさせない。

お父さん、お母さん、今まで歯医者さんで治療を受けてこられたかと思います。削られて痛い思いをされた方、いやな麻酔をされた方、歯を抜いた方など歯医者さんで あまりいい思い出はなかったのではありませんか?

だからこそ、あなたのお子様には同じ思いをさせたくないとお考えのお父さんお母さんも多いのではないでしょうか?

予防は早ければ早いほど効果的

 

大人の方の予防をしていると [もっと早く歯周病やむし歯をコントロールすることができたら抜かずに済んだのに] と思うことが今までたくさんありました。

 

予防の効果を最大限に生かすためには、むし歯で歯を削る前にそして歯周病で顎の骨が溶けだす前に、というようにできるだけ早くから取り組むべきなのです。

 

 

私たちが大人の予防を追求していった結果、予防成功の鍵は次のことであることがわかりました。

 

 

できるだけ早く予防を始め、それを子供の頃に習慣にしてしまうこと。そしてそれを成功させるには、家庭環境を含めたお父さんやお母さんの意識がとても重要であるということです。

 

 

お父さんやお母さんといっしょに協力し合いあなたの大切なお子様を病気から守ってあげようではありませんか!私たちは子供たちが治療をするときに見せる不安な顔よりも健康的で素敵な笑顔を見たいのです。

 

大人になってからも予防生活を続けて欲しい

 

小さい頃から予防する意識と習慣を身につけることで、将来お口の中だけではなく、生活習慣病全般にわたり自己管理できる健康型の大人に育って欲しい。そして健康であることの幸せを実感して欲しい。 お口の健康から始め、それが体の健康にもつながって欲しいのです。 今から私たちが目指している お口の健康から全身の健康を、全身の健康からお口の健康へ を実践して欲しいのです。

 

お父さん、お母さんが歯医者の先生です。

 

本町たなか歯科医院ではまず、お父さん、お母さんに予防を理解し、実践していただきます。

 

そして予防する効果と大切さを私たちとともにお子様に伝えていきましょう。

 

予防を子供まかせ、歯医者まかせにしてはいけません。

その代わり私たちがしっかりとお父さん、お母さんをサポートいたします。

 

 

子供の予防は親の責任です。親と子が共同で

当医院の小児歯科は、 こどもと親と歯科医院が共同でおこなうシステムをとっています。治療は最小限にし、将来の予防生活につながるような指導、

コントロールを中心におこなっております。どうぞご相談ください。