健康で素敵な人生を・・・

仙台市青葉区本町2-9-7 仙台YFビル2F
地下鉄「広瀬通駅」東2出口より錦町公園へ徒歩1分

お口と全身の両方向からのアプローチ

お口の健康から全身の健康を 全身の健康からお口の健康へ

健康で素敵な人生を

3か月に1回、健康なお体で予防のために通院できる医療施設は、歯科医院だけです。
皆様には、ぜひこのシステムをいち早く取り入れて、上手に利用していただきたく思います。
3か月に1回メインテナンスでお口の健康のために歯医者さんに来たついでに、全身の健康、いつもの生活習慣の見直しをするきっかけにしてください。
コンセプトは ”歯医者さんに来たついでに全身も健康になっちゃいましょう!”

お口の健康と全身の健康
お口の健康と全身の健康

生活習慣病予防への歯科からのアプローチ

本町たなか歯科医院はお口の健康だけではなく、全身の健康までサポートできる歯科医院をめざしております。従来の歯科医院という概念を超え、皆さまに健康と健康によって得られる素敵な人生を提供できるような 空間を創造したくスタッフみんなでがんばっております 。

エピソード

先日 ”口の中はおかげさまで綺麗になり、痛いところもなく何でも咬めるようになったけど、今度は内科のお医者さんに血圧と糖尿病が心配だからって言われて今は自分の好きなもの食べられないのよ” という話を患者様からお聞きいたしました。

その患者様は当院の予防・メインテナンス治療を受けていて、歯と歯ぐきは 非常にいい状態なのですが、それでも美味しく食事をさせてあげられないんだ と歯科医師としてとても複雑な心境だったのを覚えております。

歯や歯ぐきなどのお口の中は体の一部を構成しています。独立した器官ではありません。口だけ健康、体だけ健康なんていうことはありえません。 全身が健康であってはじめてお口の中も健康でいられるし、逆によく咬めて美味しく食事ができるようなお口の状態であることも 全身の健康に大きく影響しております。

そこで私たちは”お口から全身へ” ”全身からお口へ”とその両方向から アプローチして皆さまの健康を守り育てる医療をあえて歯科医院から 提供していきたいと思いました。またその必要性を痛感させられました。

セルフメディケーションのすすめ

1950年代までは結核、梅毒といった感染症が死因の7~8割を占めていました。 この感染症の治療に非常に効果をしめしたものがペニシリンなどの抗生物質でした。 つまり”この病気にはこの薬”という西洋医学的アプローチで克服できたのです。 しかし、現在の死因のNO1は”がん”です。 これほど現代医学高度医療設備が充実してきたにもかかわらず 年々増加の一途をたどっております。

お口の健康と全身の健康

”現代医学は外傷、細菌感染症、薬剤や外科手術を必要とする緊急時の対処には非常にすぐれているが、 ウイルス性感染症、アレルギー、自己免疫疾患、多くのがん、精神疾患にはほとんど無力である。”(Dr ワイル)

このような点からも治せる病気はごく一部、残りの大部分は現代医学では、治せていないのです。 そしてその病の大半がライフスタイルと密接に関係する病であることがわかってきております。(がん、高血圧症、脳梗塞、心臓病糖尿病などの大半は生活習慣病といわれております。)

今後は、テクノロジー医学に対する過大な盲信から脱却して、自立して自分の健康に責任をもつ術を身につけることが大切になってくることでしょう。 逆に言えば、自分ができることは セルフメディケーション以外にないのです。

健康は ”医師” からではなく ”意志” から

歯と歯ぐきもそうですが身体すべてにおいても最良の医療とはやはり予防することです。(遺伝的、先天的な病気など残念ながらまだまだ自分では防げない病気もたくさんありますが)

歯を削ること、歯を抜くこと、入院して手術を受けること、何種類もの薬をのまされることなど、自分の体に人為的行為が加えられることを望んでいらっしゃる方はいないはずです。 生活習慣病を予防するということは、自分で自分の体を管理する能力と意識と環境を整備していくことだと思います。

どうして歯科医院で生活習慣病予防なのか

本町たなか歯科医院では、お口の中の予防、定期的なケアを中心に 何千人もの方々とこれまでお会いさせていただいております。 その中で、お口の中の管理ができる方は必ず全身の管理、ケアもご自身でできることを確信いたしました。

生活習慣病の予防は、お口の中のむし歯や歯周病を予防することと大きな違いはないのです。

でも ”どうして歯医者さんで生活習慣病予防なんだ”と思われることでしょう。

それは予防型の歯医者さんのシステムがセルフメディケーションのサポートに適しているからです。

予防型の歯医者さんは患者様1人に対して1人の専属スタッフが定期的にかつ長期にわたりメインテナンスを いたしております。1時間ほどの間、お口のメインテナンスはいろいろなお話をさせていただきながら、楽しく、気持ちよく進んでいきます。 3ヶ月に1度のメインテナンスの際に、あなたが注意しなければならない生活習慣病に関する情報をご提供し、日ごろの生活のチェックができれば、あなたのセルフメディケーションの微力ながらお役にたてることだと 考えております。

セルフメディケーションの最大の障害は自分の意思でおこなうこと。誰しもがもっとも苦手とするところだと思います。 そんな困難である自己管理をあなたに寄り添ってサポートいたします。

どうぞ、歯医者さんに行くついでに全身のこともいっしょに考え、日ごろ忘れていたことを思い出し、再度ケアするきっかけとして利用していただければ幸いと考えております。

セルフメディケーション

具体的には、生活習慣病の中でもお口の健康と関係が深い病気を中心に行っております。アンケート、人間ドックの結果による生活習慣病のリスク検査、運動習慣、食事バランスガイドの活用方法のご指導、管理、あなたの高リスク項目に関する情報、資料のお渡しなど、お口のメインテナンス同様、プログラムを作成しご提供させていただいております。

プログラム作成

当院では、お忙しくてなかなか人間ドックにいけない方のために、指から簡単に採血し郵送してできる血液検査キットもご用意させていただいております。

健康とは
"医師”から与えられるものではなく、自分の”意思”で獲得するもの・・・

お気軽にお問い合わせください

tel 0120-408-428