妊娠をお考えの方へ

出産する前から準備することがあります

妊娠する前から

 

あなたのお体と生まれてくるお子様のお体のために行うべきことをお伝えいたしてます。これからお母さんになられる女性の方には 健康ノートをお渡しし、妊娠中のケアからサポートしております。

 

出産後は

 

子供が大人へと自立するまで一連の予防プログラム、健康ノートを使って親から子へ予防の大切さ健康の大切さを伝え予防を実践させるようサポートをいたします。自分の子供には、私のように健康な歯でいてほしい、または私のようにむし歯の治療を経験させたくないしたくない、など、お考えだと思います。お子様がむし歯にならないようにするためには、妊娠をお考えの方は今からもう子供のために始めないといけないことがあるのです。

 

本町たなか歯科医院では 子どもと親と歯科医院が共同でおこなう小児歯科、 子どもと親の予防歯科室を開設しております。 子育て支援プロジェクトでは、お父さん、お母さんをサポートしながら、親が子供に予防や健康の大切さを伝えるお手伝いをさせていただきます。 お母さん、お父さんが子供に自信をもって予防や健康を伝えられるように サポートいたします。

 

妊娠前から予防の準備をしましょう

健康ノートの 【第1章 プレママ、 マタニティ編 】

未来の赤ちゃんのためにお母さんの準備期間、お母さんのお口の中をリセット。

マタニティケアをしっかりと行います。

4つのライフステージに分け、各ステージごとに あなたに知ってもらいたいこと (知識)あなたにやってほしいこと (行動)食べてほしいもの、食べ方について(食育)セルフケアについて (自宅でのケア方法)お口の中の記録、予防プログラムなどについて詳しく書いてあります。このノートを活用することにより、子供に何を伝え、何を実践すべきかが一目でわかるようになっております。 母子手帳の歯科版といったところでしょうか

プレママ マタニティからの歯科予防