健康で素敵な人生を・・・

仙台市青葉区本町2-9-7 仙台YFビル2F
地下鉄「広瀬通駅」東2出口より錦町公園へ徒歩1分

診療の特徴

本町たなか歯科医院のこだわり

歯に穴が空いたので詰める

歯医者さんは、歯に穴が空いたので、つめ物するところだと思っていませんか?

でもよく考えてください。歯に穴が空くこと自体、体に怖いことが起きていると思いませんか?
たとえば 胃に穴が空けばびっくりしませんか?
後で穴をふさげばいいやとは簡単には思えませんよね。

歯も同じです。歯に穴が空いてからツメるのが歯医者さんでのの治療だと思わないでください。穴が空かないようにする治療するのが本当の治療なんです!

歯に穴が空いたので詰める

本町たなか歯科医院では、穴が空いてから治療するより、穴がどうしたら空かなくてすむのか! 歯に穴を空けないための治療! を一生懸命考えている歯科医院です。

診療の中心を 予防・メインテナンスに

診療の中心を 予防・メインテナンスに

歯医者さんの病気の約90%はむし歯と歯周病です。その原因は細菌による感染症であり、生活習慣病であるとされています。
そのような病気を治すには歯を削ってツメモノをすることが本質ではありません。
細菌をコントロールし、かつ細菌に負けないような抵抗力を保つことが本質なのです。
そのような観点から定期的に細菌のコントロールをし、管理していく診療システムを中心においております。

”お口の健康から全身の健康を全身の健康からお口の健康へ”のお口と全身の両方向からのアプローチ

お口の健康から全身の健康を 全身の健康からお口の健康へ

お口の中をいい状態にし、痛くなくよく咬め、美味しくお食事をすること、また近年いわれている歯周病菌、むし歯菌が血流に乗り全身を駆け巡ることで引き起こされる病気を予防することで全身を健康に。
生活習慣病予防を中心に全身を管理することで、お口の中の細菌に負けないような抵抗力を高めていくことを目標にしております。
この両方向からのアプローチにより、特に歯周病のコントロールが良好になり、歯を失うリスクを軽減させることになることでしょう。
お口の中もお体全体も健康であることで得られる上質で素敵な人生を私たちとともに築いていきましょう。
コンセプトは ”歯医者さんに来るついでに全身も健康になっちゃいましょう”

充実したカウンセリングと豊富な情報提供

充実したカウンセリングと豊富な情報提供

医師中心の医療ではなく、患者様中心の医療を提供していきたいと考えております。そのために患者様ご自身が自分のお体のことを知り何が必要なのか、どのような治療法が自分にあっているのかなど、ご自身で選択していただけるように専門的なカウンセリングやご相談、そしてご自宅でもお考えいただけるように各ステップごとに豊富な資料をお渡ししております。
お口の中の診断書、治療ご提案お見積書、材料の説明書などその他様々な資料をご用意しております。

誰もがいやな治療に対しての心配り

予防・メインテナンス治療が中心ではありますがすでに悪くなったところはもとの健康な状態にまで回復してあげなければなりません。このステップが従来の歯科治療に近いところで皆様にとっては できれば避けて通りたいところだと思います。
私たちはそのステップに最も気をつかい、皆様にとってやさしい治療を提供できるように最大限のおもてなしをお約束いたします。

【最小限の治療介入】

天然の歯に極力手をつけない、たとえ介入しなければならなくとも最小限にとどめることを常に念頭に 置き診療をしております。
コントロールできるむし歯や歯周病は、生体本来が持っている治癒能力を活用し、早期発見、長期観察をしていきます。

【痛みのない麻酔】

当院では麻酔をしなければならないような治療はもともと少ないのですがほとんどの患者様が麻酔は 嫌いだとおっしゃいます。
だからこそ最新の機材と最大限の注意と気配りをして痛みを最小限に抑える麻酔をいたしております。
ほとんどの患者様が”えっ、もう麻酔したの?”という感じです。
先日、歯を抜いた患者様の次の日のお話です。  ”昨日はありがとうございました。痛くないように先生やスタッフのみなさん全員でこんなに怖がりな私に気遣ってくださっておかげで嫌な麻酔や治療も痛いのかどうかも忘れてしまったわ”
このお言葉がとてもうれしかったです。 私たちは特別なことをしているわけでもなく、特殊な器具を使っているわけでもありません。
ただ特別なコツと工夫と心配りをしているだけです。

【最新の医療機器の導入】

レーザーや高周波治療器などを導入いたしております。 最新の医療器具を使用することで麻酔もほとんど使用せずに 初期むし歯歯周病、口内炎、知覚過敏、外科治療などいろいろな症例に対して体に侵襲の少ないやさしい治療が可能となります。

本町たなか歯科医院の初診からメインテナンスまでの流れ

初診からメインテナンスまでの流れ

口の中を治すということは家を建てることに非常によく似ております。
もしも、これからあなたが人生で一度きりの素敵なマイホームを建てるとしたら・・・

■治療に入る前にしっかりと治療計画書を作成します

「これからの治療に関してあなた自身も参加して治療計画を共同で作成。あなたのご要望にそったオーダーメイドの治療を実現いたします。」

もしもあなたが家を作るなら、設計士さんにお願いし設計図を正確に作ってから工事にとりかかるかと思います。
“どんな家でもいいから業者さんにおまかせします”と言う方は少ないのではないでしょうか。
できれば色とりどりの完成予想図まで見たくないですか? ここに窓がほしい、屋根はこんな色がいい、ここに部屋が1つ欲しいけど予算はどうなる? 年内中に完成させてほしいけど大丈夫でしょうか? など設計士さんと相談しながらあなたの要望、 イメージを伝え、予算など聞きながら最終的に施工行程表を作っていく、そんなように家を作っていくと思います。
まさしくマイホームの設計図、施工行程表をつくる作業となります。

■むし歯の治療をする前に歯周病の治療を先行、並行して

「歯石でいっぱいの歯やグラグラしている歯に急いでツメモノをしても歯自体が抜けてしまっては 意味がありません。
当院では始めに歯ぐきのコントロール、むし歯菌、歯周病菌を減少させる治療を優先して治療にはいります」

むし歯を治療して歯にツメモノをするということは、家を建てることと同じです。歯周病の治療(歯ぐきの治療)とは家を建てる土台づくりなのです。
あなたが家を建てるとしたら、砂の上に建てますか?それともコンクリートの上に建てますか?  

建てたとしても家の周りはゴミだらけ、大気はスモッグでいっぱい 水道はかび臭い。そんな環境の中で生活するのは嫌ですよね。

そんな環境ではせっかく建てた家もダメになってしまいます。歯ぐきの治療、お口の中の細菌を減らす治療を行うということはこれからあなたが寿命を全うするまで倒れないようにしっかりとした土台造り、基礎工事をし快適に生活できるよう家の周囲の環境を整備することと同じです。

私たちは2、3日さえ雨、風をしのげばよいというようなテントをあなたに提供するつもりはまったくありません。
また、砂の上に突貫工事で豪邸を建てるつもりもありません。私たちがあなたに提供したいのは、ただの箱ものではないのです。
たとえ小さくても笑顔でいっぱいの家族団らんの食卓、気の合う仲間が気軽に訪れる社交的なリビング、休みの日に趣味を満喫しているお庭など生涯にわたりあなたがそしてあなたのご家族が幸せになれるような家なのです

そして、家のまわりは、胸いっぱいにきれいな空気を吸い込め小鳥のさえずりが聞こえ、安心して水が飲めるような環境もかね備わっていないといけません。

これから襲ってくるであろう台風や地震、そして人生の荒波にも負けないしっかりと大地に根ざした家をぜひ作りたいのです。
そのためには、多少時間はかかろうが、土台となる歯ぐきをコントロールすることで砂の状態からコンクリートの状態にしてから、ツメモノを入れていきたいのです。
むし歯がない方でもそれは同じです。 砂の状態を保つのではなく、常にコンクリートの状態を保ち、お口の中全体をきれいな状態に整えていかねばなりません。

■健康回復治療

「あなたの健康意識、人生観、将来像まで反映させた治療、体にやさしく、人為的行為を最小限におさえた治療を目標としております」

あなたはどうしてマイホームを建てようと思ったのですか?
”古くて雨漏りまでするようになったから”  ”家族が増えて手狭になったから”  ”庭がある生活が長年のだったから”  などさまざまでしょう。
マイホームを作ることで、笑顔でいっぱいの家族団らんの食卓気の合う仲間が気軽に訪れる社交的なリビング休みの日に趣味を満喫しているお庭などを提供したいと考えているのです。私たちは今回お口の中をいい状態に治すことで、好きなものをおいしく食べている食卓、自信に満ち溢れている笑顔、素敵な出会いを満喫している時間おしゃれをして楽しんでいる休日。など、健康で素敵な人生を手に入れてほしいと考えています。

予防・メインテナンスプログラムの作成

■予防・メインテナンスプログラムの作成

「健康回復治療によって得られた状態を生涯にわたり守り育てるためには予防とメインテナンスがかかせません。
その方が持ってる個々のリスクに応じ積極的に予防し日頃の生活行動に反映させるためにメインテナンス計画書を作成いたします」

ようやく立派な家が完成しました。これからはその家を生涯にわたり壊れないようにお手入れをしていかねばなりません。
使いっぱなしでは傷みの具合も激しく悪くなってしまうのも早いでしょう。
そのためには自動車の車検のように定期的なメインテナンスが必要となることと思います。

白アリに食べられないようにするにはどうしたらいいの?
外壁をきれいに保つにはどうすればいいの?
水周りはどのように管理すればいいの?
などさまざまな対策が必要となるでしょうね。

その対策を立てて実際に実行していくために修繕計画書を作成する。そのようなステップです。

■メインテナンス

「むし歯も歯周病も細菌による慢性の病気です。このような病気からあなたの体を守るためには定期的なコントロールと管理をおこなっていくしかありません。私たちはメインテナンスこそ最も大切な治療であると考えております。」

家を長年、台風、地震、大雪、猛暑など過酷な自然環境から守っていかねばなりません。それを40年50年と維持するには、定期的な管理、お掃除、小さな補修工事を繰り返し繰り返し行わなければなりません。
そうしてはじめてあなたの素敵なマイホームは、笑顔、団らん、快適さなどに囲まれながら過酷な自然環境から生涯にわたり守っていくことができるのです。

お気軽にお問い合わせください

tel 0120-408-428