予防型歯科医院開業サポートコースについて

現役歯科医師による現場目線のサポート!予防を通じて笑顔であふれる歯科医院を作るお手伝いをいたします。

いくら立派な経営理論や数字を出されても、歯医者の仕事には歯医者にしか解らないことが沢山ある

このような思いをされている先生へ

□ 1代目で開業するから、初めてのことばかりでとにかく不安だ。

□  今まで治療の勉強はしてきて自信があるけど、治療以外の経営ってやっていけるのかな?

□  開業してできるだけ早く安定した経営状態にしたい。

□ 1人で不安を感じ悩むより、考えや生き方を共有した仲間と共にこれからの困難に立ち向かっていきたい。

□  治療に追われて、自分もスタッフもヘトヘトなんだけど、ずっとこの状態のままでいいのかな?

□  売り上げはそこそこあるんだけど、手元に残らず余裕がないな。

□  業者さんや税理士やコンサルタントの話ではなく、現場を知る現役の歯科医師と気兼ねなく相談したいな。 

 

そんなお悩みを解決し、あなたの歯科医院が安定するまでサポートをさせていただきます。

私の想い 

 私は東北大学歯学部を卒業し4年ほど経った28歳で開業し、現在まで30年近く開業医を続けてきました。1代での開業、親の援助もなし、貯金もなし、地元でもなく、親戚も近くにいない、パートナーもいない、とナイナイづくしの開業でした。当時の不安は今でも鮮明に覚えております。

 

 私が開業した頃は削って修復する診療が主流でした。当然のことながら抜歯や抜髄や痛みを伴う治療に喜んでくれる人もなく、仕事の満足感も乏しい上に、2年毎にルールが変わる保険点数に縛られ、厚生省指導におびえながら仕事をしていたものです。これが歯科医師の仕事だと言われれば,「そうか」と思いつつも、一生の仕事と割り切れず、人生に違和感を感じて過ごしてきたのを覚えております。

 

 そんな時、あるセミナーがきっかけで予防の世界を知り、それから私の歯科医師人生が変わり始めました。当時あまり普及していなかったメインテナンスの必要性を痛切に感じいかに多くの患者様をメインテナンスへと導くかの仕組みをずっと模索しておりました。そうして定期的に来院される患者様が増えてくると患者様の笑顔がたくさん見られるようになり、自然とスタッフの笑顔も増え私自身のストレスもいつの間にか軽減していました。

 

3か月に1度の定期的来院の仕組みが動き出した時、この仕組みを利用して自己管理が大切な生活習慣病の予防に活用できないかと思い、口腔の健康と全身の健康の両方向からアプローチすることを始めました。当院のこの取り組みが河北新報にも取り上げられ(注1)、さあこれから歯科医院を生活習慣病予防の機能を備えた今までにない医療施設にしようという時でした。妻の病気が発覚、まもなく逝去、幼い2人の子供を育てるシングルファザーとなってしまったのです。当然ながら仕事の夢を一時中断し、家庭中心の生活を送ることになりました。46歳の時でした。

 

現在は子供達も成長し、ようやく仕事に専念できる状況となってきましたが、ふと気が付けば歯科医師としての人生も残りわずかであることに気づきました。やり残したことは、残された時間をすべて費やしてでもやり遂げたいと思っておりますが、それと同時に次の世代に託さねばならない必要性も感じております。私が経験してきた事、特に予防歯科との出会いから味わえた喜び、ストレスフリーへのシフト、予防歯科の秘めている可能性と将来性を、共有してくれる人に伝えていきたいと強く思うようになりました。そしてその中から1人でも2人でもいいです。私たちと共に、これからの歯科医院が担うべき新たな機能を持った医療施設づくりをする素敵な仲間と出会えたらと思っております。

 

皆さんが担っていくこれからの歯科業界は明るいです!私はとてもワクワクしております!

 

 *注1 河北新報の記事はこちらから ▶▶

 

私が先生にご提供できること

1、1人で開業し、経営をしていく不安を解消し、安定するまでサポートします!


1代目で開業してきたからこそわかる 悩み、不安、問題、備え方などが存在します。私が最も苦労したのは開業資金でした。同じ境遇の先生に対し、同じ目線でアドバイスいたします。また今まで移転、改装を繰り返してきました。働きやすい医院レイアウト、最大利益を生む最適ユニット数、スタッフ数など過去の経験からお伝えできると思います。情報や治療方法は日進月歩、新しいことが出てきます。それを取り入れていく必要はもちろんあります。しかし経営には昔から変わらない王道が存在します。新しいものと王道をわかりやすくお伝えします。

2、初診の患者様をメインテナンスへ確実に移行させる仕組みを作ります!


新患でいらっしゃる患者様を治療だけで終わりにしていませんか?メインテナンスの患者数が経営を安定させます。確実にメインテナンスを受けていただくためにはハードウエア、ソフトウエアの両方から整えなければなりません。その仕組みを一緒に先生の病院で作っていきましょう。

3、歯ブラシ1本で収入を生む仕組みを作ります!


インプラントや補綴物を入れても技工代、材料代などかかり利益率は意外と低いものです。歯ブラシ1本の経費(数十円)でセラミックと同等の利益が生まれるとしたら。それが経営を安定させる秘訣です。

4、ストレスフリーの診療へ移行する仕組みを作ります!


痛いと眉間にしわを寄せて来院するか、笑顔でリラックスして来院するか。想像してみてください。あなたの歯科医院の大半の患者様が、笑顔で来てくれたらどれだけ先生もスタッフも楽しく働けることでしょう。

 

5、わかりやすく、治療の幅が広がるカウンセリングのノウハウを提供します!


患者様は担当歯科医師とのコミュニケーションを望んでいます。私の話を聞いてほしい、専門的な話を聞きたい、どのような方法で治してくれるのか、この先生は信頼できるのかを知りたいのです。患者様の信頼をつかみ、包括的な治療を提供でき、その結果売り上げが上がる歯科医師によるカウンセリングのノウハウをお伝えします。

6、患者説明やスタッフ教育に必要な資料やパンフレットの作り方をお伝えします!


業者やメーカーが作った資料をそのまま渡していませんか?自分の言葉で自分の想いを伝えるからこそ人は動くのです。患者様やスタッフが行動してくれる、あなたの想いがつまったオリジナルのパンフレット、資料作りのコツをお伝えします。

7、理念を共有したグループを作ります!(パートナー歯科医院)


「予防歯科の仕組みを活用して、全身の健康まで歯科医院が貢献できないだろうか?」お口の健康から全身の健康を 全身の健康からお口の健康へ”は私がずっと取り組んできたテーマです。その考えを共有していただける先生方とグループとなり、人生100年時代において国民の健康に貢献できるような新たな施設としての歯科医院を共同で作り上げたいのです。それはセルフメディケーションサポートセンターとしての機能を備えた口腔から全身の健康まで担うことができる施設です。それを社会に提起し、提供することを目標としています。 


8、釣った魚を与えるのではなく、しっかりと釣り方をお伝えします!(情報ではなく考え方を)


1日セミナーでは情報や知識やノウハウを伝え 「では明日の臨床に役立ててください」と終わるのが一般的ですが、そこで得た情報をしっかり生かせていますか?インプットした情報をどのようにして利益に結びつくよう表現するのかをお伝えします。アウトプットする能力こそが将来の変化に対応するために欠かせません。

9、肉体労働から知的労働へ変えます!


開業医は診断して、患者様とお話して、治療してとやることがたくさんです。ユニットで待つ患者様のはしご状態で診療が終わったころはヘトヘトになっているという肉体労働化していませんか?今の状態を理想として歯科医師を志していたのでしょうか?保険診療の枠を超えることができ、予防医療を取り入れることができれば、あなたの仕事は知的労働化していくことになるでしょう。

10、税理士や一般コンサルタントとは違い、現役歯科医師が机上ではなく、現場に入り、現場目線でお伝えします!


私が若い頃に欲しかったのは歯科医師のメンターでした。税理士やコンサルタントは数字や他業種の経営手法を伝えることに関しては優れているかもしれません。しかし歯科医師は常に現場にいます。現場を知らないままで、現場で起きていることに対し正確にアドバイスできるでしょうか?数字も理論もマニュアルも必要かもしれませんが、大切なのは現場に流れている風を感じることだと思います。現役歯科医師が現場を見て、感じてアドバイスをさせていただきます。

このような先生をサポートいたします

▶ 1代目で開業を志す先生、または継承せず開業を考えている先生 

▶ 2年以内に開業を考えている先生

▶ 予防を導入したいと思われる先生、予防に興味がある先生

▶「お口から全身の健康へ、全身の健康からお口の健康を」のコンセプトに賛同してくれる先生。

▶  チームで助け合う気持ちのある先生

一般のコンサルやセミナーのように万人に対してサポートを行うことは考えていません。理念や生き方を共有できる先生のお役に立ちたいとの想いで始めたものなので  結果的に0人でも問題ではありません。ただどこかで必要としていただける人がいれば・・・

1、開業前の先生へのサポートについて

▶  開業までに身につけておきたい治療技術の習得実習(場所 本町たなか歯科医院内)

▶  経営、学術、マネージメント、スタッフ育成などに関する座学

▶  開業に関する相談、アドバイス

▶  当院以外の歯科医院見学  

▶  当院の人脈をフル活用し人、企業の紹介  など 

  その他様々なご相談に対応させていただきます。

 

2、開業医へのサポートについて

▶  貴医院にマッチした様々な仕組みの構築、ご提案

▶  毎月1回の医院訪問、仕組みのチェック、問題点などレポート作成

▶  現場での直接的サポート

▶  オンラインセミナー

▶  共有できる情報の提供 など