治療する

虫歯でお困りの方へ

 

むし歯でお困りの方へ 経過観察ができると判断したむし歯に関しては、フッ素やシーラント、再石灰化療法、食事指導、生活習慣指導、 予防グッズなどを活用し、積極的な予防処置をおこないます。

 

このステージのむし歯を削ることはいたしません。

 

神経に近くなるまで進んでしまったむし歯に関しましてはなるべく神経を取らないようお薬などを活用し最大限の処置を施します。

神経をとることで、歯を失うリスクが高くなってしまうからです。

その他、進行性のむし歯治療に関しましても、常に最小限の治療介入と最大限の効果に心がけ治療することをお約束いたします。

私たちは、手をつけた歯は歯を失うリスクが高くなることも知っております。 高価なかぶせ物が天然の歯に勝るものではないことを知っております。

治療するより、予防することのほうが大切だということも重々理解しております。 そのような意識を常に持ちながらむし歯治療をしております。


かぶせ物

 

歯を治した際につめるツメモノやかぶせ物はあなたの体の一部となり機能することとなります。何でもいいはずがありません。 あなたのこれまでのご不満や今のご要望、これからの健康感などに合わせてこちらからご提案をさせていただきます。 その上であなたご自身に選択をしていただいております。

  • 前歯だからこそ、自然できれいにこだわりたいあなたには
  • 蓄積される有害ミネラルやアレルギーを心配する健康志向のあなたには
  • 金属が見えて気になっているあなたには
  • 咬み心地や機能性を重視しておいしく食事を楽しみたいあなたには
  • 経済性を重視したいあなたには

さまざまなご要望、将来像、健康観などを私たちにお話ください。きっとあなたのご希望にそえる材料があるはずです。


歯周病でお困りの方へ

 

歯周病という病気は ”細菌による感染症であり、生活習慣病である”とされています。 私たちの身近な感染症といえば ”風邪”です。

あなたが風邪にかかってお医者さんに行くと今までどのような治療を受けてきたか思い出してください。

普通は風邪薬を飲んで安静にしていると治りますよね。 ところが、歯医者さんに行くと感染症である歯ぐきの病気なのに、いきなり手術をするような治療方法がたくさん行われてきました。 当院では感染症に対するアプローチ、そして生活習慣病に対するアプローチを歯周病治療に積極的に取り入れ生涯にわたりコントロールしていきます。

 

3DS 除菌治療についてへ

 


入れ歯を入れたい方へ

 

入れ歯は、失った歯の代わりになって食べ物を咬みくだき発音を助け、顔の形を整え、審美的な回復をしたりとすっかりあなたの体の一部分として毎日機能することになります。

 

だからこそ、本町たなか歯科医院では、あなたのさまざまなお悩み、ご要望におこたえできるようにさまざまなタイプの入れ歯をご用意いたしております。

毎日使うものです。アレルギーや違和感のことを心配せずに健康的また快適にお食事や人生を楽しんでいただきたいと思います。

 

 

① 薄くて違和感の少ない入れ歯【金属床】

この治療は自費診療です。以下の情報を参考にご検討ください。詳しくは歯科医医師からご説明させていただきます
        この治療の特徴

入れ歯が大きくなればなるほど、また厚みが増せば増すほど、違和感が増していきます。

割れないように厚みがどうしても必要なプラスチックの代わりに、うすく加工できる金属を使うことで、うすくして快適さを追求した入れ歯です。

メリット

・うすくて快適

・違和感が少なく口の中が広く感じる

・発音がしやすい

・温度が伝わる熱さ、冷たさも味わいの1つです。料理の温度を伝えることでより 美味しく食事ができます

・残った歯に負担をかけない

・バネの設計が自由にできるため負担を少なくできます

・丈夫で割れる心配がない

デメリット

 ・修理がすぐにできないことがある

・金属の種類によっては金属アレルギーの心配がある

料金

部分入れ歯 200,000~250,000円  総義歯 250,000~300,000円


② ノンクラスプデンチャー

バネがなく、入れているのがわからない審美的な入れ歯

この治療は自費診療です。以下の情報を参考にご検討ください。詳しくは歯科医医師からご説明させていただきます
           この治療の特徴

弾力のある樹脂を使った入れ歯なので 保険の入れ歯のように金属のバネが必要ありません。

入れているのが、他人にわかりずらい入れ歯です。

メリット

・自然な美しさ

  大きくお口を開けても入れ歯とわからないほど、自然で美しい口元に

・快適なつけ心地

  入れ歯がうすくて軽い仕上がりなので口の中はすっきり感じられます

・歯にやさしい

  歯にバネで固定する方法と違い、残っている歯に負担をかけません

・体にもやさしい

  金属を使用していないのでアレルギーの心配もありません

デメリット

・修理がすぐにできないか困難な場合がある

料金

125,000円 ~220,000円


③ 磁石の力で外れにくい入れ歯 【マグネット義歯】

この治療は自費診療です。以下の情報を参考にご検討ください。詳しくは歯科医医師からご説明させていただきます
        この治療の特徴

少ししか歯が残っていない方で入れ歯がゆるくてお困りの方あきらめないでください。

バネをかけられないような短い歯を積極的に利用し入れ歯を磁石の力ではずれないようにいたします。

またバネが見えないので美しく仕上がります。

メリット

・バネがかけられない歯を活用できる

・バネをかけたのと同等度の維持力がある

・すぐに外れるような入れ歯の補強となりえる

デメリット

・お口の状態では適応でない場合がある

・MRI検査で障害になることがある

・入れ歯の下に入れる部分が汚れやすい

料金

マグネット1歯 50,000円 + 自費の入れ歯代(保険の入れ歯には適応できません)


その他 インプラントを併用した入れ歯やあなたのお口の中やお体の状態にあわせてあなたにとって最良と思われるご提案をさせていただいておりますのでお気軽にご相談ください。


インプラントについて

 

インプラントは失った歯を再びあなたのお口の中に再現させいつまでも元気で充実した生活を過ごしていただくための一躍をになう可能性を秘めております 。

お口の中の機能を回復させることによって、今まで我慢していたことや不自由だとわかっていながら目をつぶっていたことを解決する可能性を秘めております。

 

インプラントとは、歯の無くなったところに人工の根っこを植え、しっかりと顎の骨と結合させた後その上に人工の歯を装置し、天然の歯と同じような感覚で歯を再生する治療法です。

 

  • 取り外しの入れ歯に抵抗がある人、違和感がひどくて使えない人、仕事の都合上不都合な方
  • 抜けた歯の両端の歯を削りたくない方、天然の歯の価値観を大切にしたい方
  • 入れ歯で発音、発声、味覚で不便を感じている方
  • 部分入れ歯は作ったけれど、使っていなくて知らず知らずの間に他の歯に負担をかけてしまっている方
  • もう自分は入れ歯の生活だとあきらめている方
  • 年をとれば入れ歯になってもしょうがない、おいしく食べられなくても仕方がないとあきらめている方

  にお勧めの治療法です。

 

入れ歯 ブリッジに比べインプラントの優れている点

 

(その1)

 

インプラント ブリッジの場合、歯の無くなった部分のとなりの歯を削らないといけません。

ましてや両隣が天然の歯の場合、削るデメリットも相当考えなければなりません。インプラントは一切他の歯を削る必要はありません。 無くなったところにまた歯が生えてくるようなイメージです。

(その2)

 

インプラント ブリッジでも入れ歯の場合でも他の歯に咬む力を補ってもらうことになりとても負担をかけることになります。

しかしインプラントの場合は他の歯にかみ合わせの力を負担させることもなく、逆に力を分散させることとなり他の歯にとってもやさしい治療となります 。 

(その3)

インプラント 奥歯が抜けてブリッジができない場合は従来なら入れ歯を入れるしか方法がありませんでした。インプラントですと取り外しのわずらわしさや違和感も少なくしっかりと咬めるようになることでしょう。

インプラントは入れてからが大切、インプラント治療は診断とメインテナンスがとても大切です。 当院ではより長くあなたのお口の中で機能していただけるようにインプラント用のオリジナルメインテナンスプログラムを作成しております。

当院ではインプラントを埋入する手術は手術は東北大学病院のインプラント科に依頼しております。 安心して検査、埋入手術まで行っていただけます。その後のかぶせ物、メインテナンスは当院にて責任をもって行います。

■デメリットについて

  • 埋入する手術を受ける必要がある
  • 骨の状態によってはできない場合や追加の手術が必要な場合がある
  • 咬み合わせの状態では 咬み合わせのの治療を先行して行う必要がある
  • 歯を入れるのに3か月ほど時間を要する

[ 費用について ]

  • インプラントを埋め込む手術料金   東北大学病院インプラント科の料金規定に従う(東北大のホームページへ)
  • インプラント上部のかぶせ物の料金  白い歯180,000円/1本 ゴールド150,000円/1本

 


歯並びが気になる方へ  

 

 

前歯の見た目だけを治す部分矯正

 

(前歯だけ矯正) 一般的に矯正治療とは、顎全体の咬み合わせを構築しながら歯並びを治していくため、長期間、治療がかかってしまいます。 しかし、奥歯の咬みあわせはそのままで、前歯の見た目だけ気になっている方には前歯だけ矯正という方法も選択肢の1つかと思います。

前歯だけ矯正のメリットは前歯だけの矯正なので、低価格、短期間、低負担です。